会員のお願い

「日本非常食推進機構」は三重県をはじめ、県内の各市町村と協定を結び、災害に対する危機意識の向上と、災害非常食の個人備蓄の啓発、推進運動を展開しています。
また、小箱の作成も障がい者就労継続支援事業所様に委託し、障がい者の就労支援も行っています。
防災啓発活動では様々な防災体験コーナー、防災グッズの展示を行うことにより災害時における個人備蓄の推進を図りたいと考えております。
つきましては、この活動の主旨をご理解いただき、参画いただきますようお願いい申し上げます。

入会費用

  個人 企業・団体
協賛会員 (年2回の会報を送ります。) 1万円 3万円
賛助会員 (年2回の総会出席) 3万円 10万円
正会員 (年2回の総会出席、議決権 1) 10万円 30万円
このページの先頭へ