普及活動

啓発活動

私達、日本非常食推進機構(JEFO)は、防災啓発イベントへの出店協力、企画、運営を通じ、個人備蓄の推進を目指し白い小箱の普及を図ります。

地方自治体

・行政が行う防災訓練等へ参加し、白い小箱をはじめ様々な防災関連用品を展示。また、試食等の体験を行っていただきます。

・防災訓練以外の地域のイベントでも防災啓発コーナーを設け、積極的に啓発活動を行います。

各地自治会

・地域住民へ白い小箱の普及協力をいただく自治会、自主防災団体と連携し、避難所運営訓練、非常食試食体験等の協力をさせていただきます。

商業施設

・商業施設が行う防災イベント等の企画運営の協力を通じ白い小箱の普及にも努め、地域住民へのCSR効果と集客力向上を図ります。

障がい者就労継続支援事業所

・施設のイベント等にも防災啓発コーナーを設け、地域住民に白い小箱への理解と普及を図り、作業数の向上を図ります。

企業・各種団体

・防災啓発イベント等の協力を通じ、白い小箱をBCP(事業継続計画)の観点とCSR(障がい者就労支援) の観点から従業員用備蓄品としての導入を促していきます。

お知らせ

2019/03/31 【お知らせ】
備蓄用保存水2700箱をフィリピン赤十字社へ寄贈しました。
2019/01/25 【お知らせ】
防災備蓄食等の有効活用についてのご案内を配信いただきました。
2019年1月22日 社会福祉法人全国社会福祉協議会より「防災備蓄食等の有効活用について」各都道府県・指定都市社会福祉協議会へ情報配信をしていただきました。
2018/12/24 【お知らせ】
2018.12.9 上京区総合防災訓練に参加しました。
2018/12/24 【お知らせ】
2018.12.9 京防災フェスタ2018に参加しました。
2018/12/24 【お知らせ】
2018.12.4 社会福祉法人京都府社会福祉協議会と「災害対策用備蓄物資の有効活用の協力に関する覚書に調印をしました。
2018/12/23 【お知らせ】
2018.11.28 四日市市社会福祉協議会と「災害用対策備蓄物資の有効活用の協力に関する覚書」に調印をしました。
2018/12/23 【お知らせ】
2018.12.2 伏見区(京都市)総合防災訓練に参加しました。
2018/12/23 【お知らせ】
2018.11.23 西京区総合防災訓練に参加しました。
2018/12/23 【お知らせ】
2018.11.23 平成30年度尾鷲市防災フェアに参加しました。
2018/12/23 【お知らせ】
向日が丘支援学校(京都府)学校祭にて備蓄食試食会が行われました。
このページの先頭へ